薄毛の芸能人一覧

2014y06m30d_203248691

 

芸能人と言えども自然の摂理には逆らうことは出来ません。ただ、イメージが売り物だけに、薄毛は隠せるなら隠したいでしょう。

頭頂部が薄毛になったO型の場合なら、カメラのアングルで映り難い工夫は出来ますが、前頭部が上がって来るM型の場合には難しいことです。

これまでに明らかになった薄毛芸能人と言いますと、小倉智明・神田正輝の二人は、テレビ出演中のアクシデントにより暴露されました。

その後も知らぬ顔を通して見事です。若いころからの脱色やカラーリングで髪の毛を酷使した結果、髪の毛のダメージが著しいために、髪の毛に寂しい噂が絶えない、ご存じSMAPの中居正広。同じくSMAPの草彅剛は、以前からかなり薄毛を気にして専門クリニックに通っていると噂です。

さらに石田純一はテレビ収録で、プールから上がった時がヤバかったし、妻夫木聡は、あの髭の濃さから男性ホルモン過多による薄毛警報発令中。玉木宏は役作りのための強制的ダイエットが原因で薄毛芸能人になってしまったというから気の毒だ。

きっとまだまだ薄毛で困っている芸能人も多いはずだ。必死に隠そうとするもご愛嬌です。「芸はハゲ隠す」ってところも楽しみたいですね。

 

眼精疲労が抜け毛に繋がるワケ

2014y06m30d_202547687

 

人の体には、体内で作ることが出来ない9種類の“必須アミノ酸”が必要だと知られています。その中のひとつに“メチオニン”というアミノ酸がありますが、この“メチオニン”は、眼精疲労からくる網膜の疲労を修復してくれる作用があるのです。

ですから、パソコンやゲームの多用によって生ずる眼の疲れが進めば進むほど、身体が欲する“メチオニン”の必要度も高まって来るのです。

さらに、この“メチオニン”が担う役割のひとつに、毛髪を作る栄養素になるということがあります。網膜の修復と毛髪の生成という働きの人体に対しての重要性を考えてみますと、当然のことながら網膜の修復が大切です。

であるならば、眼精疲労によって網膜の修復が必要になった場合には、“メチオニン”は網膜の修復を優先することになり、毛髪を作るための栄養素としての“メチオニン”が不足することになります。

このように眼を酷使して眼精疲労が深まると、どうしても毛髪を生成する能力が減退し、結果的に抜け毛を誘発することになるのです。抜け毛を気にしている方は、くれぐれも眼を疲れさせない工夫をお願いします。

 

抜け毛には納豆が良いってホント?

2014y06m30d_202103962

 

納豆に豊富な大豆イソフラボンが抜け毛防止に効果的な理由は、大豆イソフラボンが女性ホルモンに似た働きをするからです。納豆で大豆イソフラボンを摂取することによって、女性ホルモンが活発になり、抜け毛を減らすことができます。

さらに言えば、大豆イソフラボンは男性ホルモンの活性化を抑えるので、前頭部や頭頂部の抜け毛防止にも作用しますし、抗酸化作用との相乗効果で頭皮の健康を支えます。

抜け毛や薄毛に悩む人は、積極的に納豆を食べて身体の内部からホルモンを調節することを目指したいものです。

 

ギャンブルすると抜け毛が増える!?

2014y06m30d_201732328

 

ギャンブルって、ストレス発散やストレス解消に始める人が多いらしいけど、それがいつの間にか“ギャンブル依存症”とかになっちゃって大変なことになる人がいるらしいです。

競馬、麻雀、パチンコ等々に熱くなっての借金苦から生活苦と繋がります。これでは、ストレスに飲み込まれてしまうようです。

ギャンブルをしている人を客観的に見ていると、お金を賭けての勝負だけに全身から熱を吹きだしているようです。

この時、頭の中ではアドレナリンも激しく吹きだしている状態です。このような状態では、頭皮に無数ある毛穴を大いに汚してしまうのです。さらにまずいことに、ギャンブルに夢中になっていることで悪い姿勢を続けることになり、全身の血行も悪くなります。当然、頭皮の血行も疎かになります。

アドレナリンで毛穴を汚し、血行不良で頭皮の健康を害すれば、ギャンブルが抜け毛の大きな要因となると言われても仕方ないでしょう。

スポーツとは違って、ギャンブルは人任せ機械任せ運任せの勝負なので、大きなストレスも引き受けなければなりません。髪の毛だってたまったものではないでしょう。

 

アトピー性皮膚炎で抜け毛が増えるワケ

2014y06m30d_201403794

 

アトピー性皮膚炎がおこっている部分は、著しい乾燥肌になっていることが多いのです。アトピー性皮膚炎による乾燥肌は頭皮にもその症状が出ますから、大変な痒みを覚えることになります。その痒みから就寝中に頭皮を無意識にかきむしることが常態化することが影響して、抜け毛の原因になるようです。

このように、頭皮のかゆみがひどく細菌感染して化膿してしまうアトピー性皮膚炎の方の場合には、抜け毛になってしまうことをあきらめないで、シャンプーなど直接頭皮に触れるものを見直すことをしなければなりません。ただ、通常のシャンプーでは頭皮に与える刺激が強すぎて、アトピーの症状をさらに悪化させることがあるので十分な注意が必要です。

アトピー性皮膚炎の抜け毛から脱するためには、出来る限り頭皮を乾燥させない手だてが必要ですし、必ずそれぞれの方の症状に合った療法が見つかるはずです。

 

抜け毛予防にはアロマが効果的?

2014y06m30d_200827830

 

アロマが抜け毛を抑制する効果を持ち合わせていることが知られています。「抜け毛とアロマなんて関係あるの?」と疑問に思う人も多いと思うのですが、アロマテラピーの臭覚刺激は抜け毛に効果的です。

特に柑橘系のアロマは血行を促進させて、血液の循環が原因の抜け毛対策に有効です。アロマテラピーに使われるオイルには多くの種類があります。

抜け毛に効果的なものを紹介しますと、「グレープフルーツ」はリンパを刺激しますから、頭皮の老廃物を除去してくれるのです。また、「レモン」は免疫力を上げて殺菌効果もありますので、頭皮の健康を守ってくれます。

さらに「ラベンダー」は消炎剤として利用されていただけあって、頭皮の炎症を抑えてくれますし、「ローズマリー」は筋肉の緊張をほぐしてくれ、固くなった頭皮をしなやかにしてくれます。

基本的に抜け毛を予防するには、頭皮の清潔、頭皮の血行促進、頭皮の柔軟さの改善が重要であるということです。このようにアロマを利用しての抜け毛.対策は効果的です。